ゲレンデに立って

2006.11.15 00:00|活動日記
E4の活動と平行して、英語の間口を広げるために
いろんな場所に出没しています。

英語をしゃべる(対面でアウトプットする)ことができると
それだけで自分の満足ゲージがドーンと上がります。
仮想大賞でいうところの「合格!」になる感じですね(笑)。

今週は前半にすでに2つ、そんな時間を持つことが出来ました。
興味のある方もいらっしゃるかと思い、少しレポしておきます。

----------------------------------------------------

月曜日:友だちができた

オンラインで知り合ったアメリカ人女性とお茶をしました。
自己紹介から、この町で暮らす理由、英語に関わっている理由、
仕事のこと、家族のことなどの基本情報(?)を交換し
近くの店をぶらぶら眺めて、車で送って別れました。

日本にいる若いネイティブは
その多くが何かしら英会話関連の仕事をしていますが、
生徒である私たちが一体どのくらい英語にお金をかけているのか、
また、それによってどのくらい会話力をつけているのか
実際のところはほとんど知らないようです。

大手英会話教室のプライベートレッスンの月謝を話すと、
みんなひっくりかえって驚いたりします。
その割に今ひとつ喋れるようになる人が少ないことも
不思議に思っているようですね。

今回もそんな話をちょこっと混ぜつつ、さりげなくE4の紹介も
しちゃったりして、緊張しつつも楽しい時間をすごしました。

インターネット全盛の今では
伝えたい話題や意見さえ見つければ、ヒマな時間に話を
聞いてくれるネイティブは、案外簡単に見つかります。

勇気を奮って、ぜひ見つけて話しかけてみて下さい。
そこから思いがけない親友ができちゃうこともありますので(^^

今回出会った女の子、そのうちセッションに誘ってみようかな。
みんなでわいわい集まるだけでも、刺激になりそうですもんね♪


----------------------------------------------------

火曜日:なつかしい空気

過去の日記か掲示板でも少し触れましたが、
四日市大学の短期英会話クラスに通っています。

2ヶ月1クールということで、
あっという間に終わってしまうのが寂しい気もしますが
気に入れば何度も続けて受講する方もいるようで
授業料も破格に安く、有難いコースです。

ディスカッションのクラスで、
学生以来ひさびさの、懐かしい空気に触れました。
いわゆる「ディベート」の空気です。

ディベートとは、直訳すれば「討論」ですが、
ディスカッションよりは「バトル」の雰囲気がはるかに強く、
あるひとつの考えについて、賛成派と反対派に分かれて
短いスピーチ形式で相手を説き伏せていくゲームです。
(いいかげんな定義ですが、あまり突っ込まないように)

クラスの進行自体は単なるディスカッションなのですが、
論点が絞られてくると、だんだん少人数でディベートして
いるような雰囲気になってくるんですね。

・私の意見はこうで、それはこういう理由からだ
・あなたの意見だとここが矛盾するでしょう
・そんなことはない、なぜならばこうだからだ
・でもそうなると、こっちの問題はどうなるんだ?
・それは今の話とは別だ
・そんなことはない、そこが大事なポイントなのだ

ピリピリした空気になることも多く、正直とてもくたびれます。
感情的になりすぎて言いたいことが言えず、
あとで落ち込んだりもします。

でも、始めてしまった話は簡単には停められませんから
どんなに不恰好になっても、進むしかない。

その反省を積み重ねて、少しずつ
「大人の会話」に近づいていけるのかもしれないなぁ・・・

そんなことを、最近は思うようになりました。

----------------------------------------------------

この2つのチャレンジは、スキー場で自分の実力より
ちょっと上のゲレンデに挑戦するのに似ています。

リフトに乗る勇気さえ出せば、もう後戻りはできない。
自分でここまで登ってしまったのだから、
後はもう、コケながらでも自力で下りるしかない(T-T)!!

そうやって、少しずつ滑れるようになっていくものなのかな、と。

スキーは余り得意ではないんですが、
そんな風に思うようになったんです。

と・・・年ですかね(笑)?

----------------------------------------------------

E4の毎週の活動は、あくまでも英語に取り組む方向けの
「ペースメイカー」です。
だから余計なお金はかからずに済むように、最小限の規模で
続けていこうと思っています。

このペースメイカーを上手に使いながら、
それ以外の時間にどんな風に英語と付き合うか。

面白い体験をした方、壁にぶつかってしまった方、
ぜひ体験談を教えてください。

私も、また時々書いてみようと思っています。


sakura

 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
E4 communication board

member向け掲示板です。問い合わせや質問も気軽にどうぞ。

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

プロフィール

sakra

Author:sakra
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ