01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

今週の土曜セッション(6/29)

2013/07/02
Eriです(*^o^*)
参加者はNew Comerさん1名を含む、17名程でした。
私はここ最近は参加が不定期なので、行くたびにはじめましての方がいて毎回新鮮な気分を味合わせてもらっています☆

さて、今回のテーマは「in the water」
communication boardにも書き込ませてもらったのですが、
私は単純に、water →pool, sea → swimming, divingなんて連想をしていて、水って言ったら「雨にまつわる話もありかなぁ…と思ってました。

小さい頃にスイミングスクールに通わされていた、娘をお風呂で溺れかけさせた、雨の日は憂鬱ー、雨がたくん降る鳥取県のことわざ!?(「弁当忘れても、傘忘れるな」だったと思います。)、ダイビング、バナナボートなどのマリンスポーツの話など今回もテーマの捉え方が人それぞれでおもしっろかったです。

お風呂の話題になった時に「のぼせる」って英語でなんて言うんだろうという話になりました。
電子辞書で調べてみたところ、表現としてはいくつか載っているのですが、どうやら単語としては該当するものはないようです。
「のぼせる」の項目で出てきていたのはcauseを用いた「熱気で鼻血が出た」、気分が悪いという意味でdizzyを用いた例文でした。
「のぼせる」を意味する単語がないのは、やっぱり湯船に浸かるのが日本独特の習慣だからなのかなぁ?なんて私は思ったのですが、他にも日本語ならではの表現で該当する英単語がないものまだまだたくさんありそうですね。

Eri
スポンサーサイト
09:45 活動日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。