会話テク、のようなもの

2006.10.23 00:00|英会話Tips
きょうの話は、
2回のセッションの中でお話ししたこととダブります。
先週参加された方は読み飛ばしてください。すみません(^-^;
------------------------------------------------------------

英会話における一番の壁は、英語力ではなく、会話力です。
きっぱり言ってしまってすみません。
でも、日本人にとっては、おそらく間違いなくそうなのです。

中学高校で机に座って授業を受け、目がテンになりながらでも
数年間「耐えて」きた日本人であれば、
基本的な意思を伝える、最低限の「底力」は
誰でも知らず知らずのうちに育っている!
と、私は思っています。

でも、しゃべれない。
読めるけど、聞こえない。しゃべれない。

なんででしょ?

たぶん、たぶんね、
英語を「ベンキョウ」だと思っているから
なのではないかと、思うんです。

英語はベンキョじゃなく、ボールです。
相手からもらって、投げ返すためのボールです。
(英語に限らず、すべての言語はそうです)

だから、まず最初のステップは
「ちゃんとしゃべること」ではなくって、
「とりあえず投げてみること」でいいはずなんです。

たとえば英会話サークルに行ったり、教室に通う場合、
たいていの場合は自分がいちばん下っ端だから
なかなか発言できないし、
間違えたらどうしようと思って黙ってしまいますね。

けど、「投げなかったら届かない」んです。
何年通っても、人のキャッチボールを見ているだけでは
自分が投げられるようにはならない気がします。

だから、E4では「とにかく投げてみる」ように
参加者にお願いしています。
ボテボテのゴロでも、あさっての方に吹っ飛んでいく玉でも
いいから、どんどん投げてみてくださいと。

そして、上級者の方には、
「どんな玉でも受け取れる技術」
「どんな人でも受け取れる玉を投げられる技術」を
磨いてもらえたらいいなーと思っているのです。

------------------------------------------------------
あ、ここまで書いて「玉」じゃなく「」が
適切な漢字だと気付きました・・・日本語も難しい(^-^;
------------------------------------------------------

英語は世界の共通語と言われてイバっていますが、
その分、
英語環境で生まれ育った、いわゆるネイティブスピーカー
以外の人とやりとりする機会も多い言葉です。

アジアの人なんか、むちゃくちゃな球を投げますからね。
おいおいそれ英語かよ!と突っ込まずにいられないほど
奔放な英語に出会う機会もあると思います。

でも、どんな球でも、投げるが勝ちです。
投げた球を受けられなかったら、
こ・・・これでどうだ?」と、こっちからも投げてみれば
相手と仲良くなるチャンスが開けます。

曖昧に笑って、目と目で通じ合うのも旅の楽しさですが、
もう一歩踏み込んだときに、初めて分かる面白さもあります。
相手によって使い分けることができると、
コミュニケーションはどんどん楽しくなります。

そんで、野球少年がキャッチボールを欠かさないように、
「球投げ」は、
投げれば投げるほどウマくなることが多いです。

相手の英語もむちゃくちゃだと、上達しない場合もありますが。

たいていの場合は、
「なんとかして俺の思ってることを伝えたい、伝われーっ!」
と、もがいたり、調べたりするうちに、
よく使う表現を自然に覚えたり、発言したりできるように
なっていくものなんです。

そのためには、投げ方を教えてくれる先生もさることながら、
下手なボールでも受けてくれる練習相手の存在が
とても大事なのです。

「うまく喋れない自分のことを、みんな迷惑がってるかも」
「いつも待たせちゃって、申し訳なくていたたまれない」

E4では、そうした気持ちを持つ人に、
ガッツで参加し続けて欲しいと思っています。
むしろ、そうした気持ちをバネに活動を続けてくれる人が
経験的に言って、いちばん伸びる人だからです。

週に1度、教えあって、感心しあって、
よーし私ももうちょっと頑張ってやろう!という
パワーをもらって帰っていくような
集まりになればいいな、と思っています。

------------------------------------------------------

長文になってしましました。
いや
しまいました(^-^;

今度は、球の投げ方について書いてみますね。

 
sakura
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
E4 communication board

member向け掲示板です。問い合わせや質問も気軽にどうぞ。

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

プロフィール

sakra

Author:sakra
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ