02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

今週の土曜セッション(3/29)by jo

2014/03/29
今日はまさに春という一日の中、参加者は16名で
わきあいあいと各グループで話が盛り上がりました。

春と言えば”桜”
よく行く桜スポット、花見の酒宴の席の失敗談、
酔った勢いで異性をくどけるか?
などなどで盛り上がりました。

今日のテーマは「school days」 学生時代・・・でした。
3月なので卒業式の話、
クラブ活動の話、
吹奏楽や卓球は聞く話ですが、”パンポン”は衝撃でした・・・
一度、E4でやってみたいですね。
パンポン→http://www.hasa.or.jp/panpon/advice/advice.html

Jo
スポンサーサイト
22:12 活動日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

今週の土曜セッション(3/22) tessan

2014/03/24
今日は10余名の参加でした。
Paradox の例が幾つか紹介されました。
最近の傾向として、bigger house smaller family など、

わたしからのトピックス
昨夜の夢の中で、英会話クラスで、外人先生から、
「レストランでトイレに行きたくなったら、なんと言えばいいのか」
と、問われたという話をしました。
何度答えてもOKがもらえず冷や汗をかいて、目が覚めました。
結局答えは聞けずじまいでした。答えが気になって結局その後寝れず。
変な夢でした。

考えてみれば
ほんとに小さなレストランだとかよく行く場所では、、トイレは何処?とは聞かず
「今トイレはあいている?」というほうが実際的かも。

また、辞書には John loo という口語もあるらしく、お国によってもいろいろで
す。
Excuse me だけで済んでしまうかも という話やら、けっこう盛り上がりました。

tetsu
15:06 活動日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

今週の土曜セッション(3/15)by reiko

2014/03/16
テーマ”singing in English ”
春を感じる日差しにぽかぽかのんびり14名の参加でした。
テーマは英語で歌うこと・・・、皆さん英語の歌は結構お好きな様でしたが歌うのはあまり・・・という反応が多かったようでした。英語の歌は聞いている時、歌詞としてでなく
音として楽しんでるという意見。英語の歌を歌うことで英語力が向上するのかな・・・?という意見、さまざまです。
う~ん、私は年に数回クリスマスと誕生日くらいは歌うかな~。いつか、USAでMLB観ながら「TAKE ME OUT TO THE
BALLGAME」を歌えたらええな~。
英語の歌を歌うことは、発音の練習になるのでは?というところで、リエゾンの話がでました。「Check it
out」が「チェケラウッ」となるあれです。この「リエゾン」って言葉が出てこなくて錯綜した私達ではありましたが、せっかくなので調べてみました。
リエゾンはフランス語、本当はこの言葉はフランス語において、と限定してたらしいですが、英語、韓国語、日本語などいろんな言語でも言うそうです。
リエゾンの主な3つの種類:
1. 元の音素の「通常」の発音とは違う発音にする。
2. 文字では書かれていても、実際には発音しない。
3. 語尾の子音を、次の単語の最初の子音として発音する。
That's so cool!  By れ
20:11 活動日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

土曜セッション報告 [ 2/15 ] by Katsuyo

2014/03/01
この日は前日に降った雪も残る寒い日で参加者の人数も11名とやや少なめでしたが
なかなか良い感じで話が弾んでいたように思います。

Key to good health は語りやすいトピックで皆さんそれぞれ健康に気を使っていることがあり、
秘密の健康法をシェアするなど結構ためになるお話もたくさん聞けました。

そこで気づいたことがひとつ、年齢が進むにつれ健康を気遣いようになることがはっきりしましたね。
若い人はあまり頓着していないですね。自分もそうだったかな~なんて古い記憶をたどってみたりして。(笑)

Katsuyo Takahashi
09:33 活動日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |