06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

今日の土曜セッション(7/6)

2013/07/07
tomomiです。毎日、蒸し暑くて、いまいちすっきりしません。
早く梅雨があけて欲しいですね。
6日は、20人以上いました。最終的にはグループが6つに増えて大にぎわいでした。
グループの会話でも、夏に向けてプールに行くという話題がちらほら出ますが、
英会話にも時期的なブームはあるんでしょうか。

今週のテーマは、"take me to...!"でした。
海外に行きたい、という意見が多かったと思います。
日本で今、人気の海外の旅行先はハワイだそうです。
海で泳いだり、最近気になるパンケーキを食べたり、観光したり…いいですねぇ。
「私を○○に連れてって!」ということで、○○にスキーと入れる方もみえました。

私が印象に残ったのは、
今年買った浴衣を着て、花火やお祭りに連れてって…!でした。
ご自分で着付けされるのだそうです。
私自身は、自分で着物が着られないので、とても素敵だと思いました。

今日は(7日に書いてます)七夕です☆
あいにく下界からは雲に隠されていて見えそうにないですが、何か願い事でもつぶやいてみるといいかもしれません。

tomomi
スポンサーサイト
23:29 活動日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

今週の土曜セッション(6/29)

2013/07/02
Eriです(*^o^*)
参加者はNew Comerさん1名を含む、17名程でした。
私はここ最近は参加が不定期なので、行くたびにはじめましての方がいて毎回新鮮な気分を味合わせてもらっています☆

さて、今回のテーマは「in the water」
communication boardにも書き込ませてもらったのですが、
私は単純に、water →pool, sea → swimming, divingなんて連想をしていて、水って言ったら「雨にまつわる話もありかなぁ…と思ってました。

小さい頃にスイミングスクールに通わされていた、娘をお風呂で溺れかけさせた、雨の日は憂鬱ー、雨がたくん降る鳥取県のことわざ!?(「弁当忘れても、傘忘れるな」だったと思います。)、ダイビング、バナナボートなどのマリンスポーツの話など今回もテーマの捉え方が人それぞれでおもしっろかったです。

お風呂の話題になった時に「のぼせる」って英語でなんて言うんだろうという話になりました。
電子辞書で調べてみたところ、表現としてはいくつか載っているのですが、どうやら単語としては該当するものはないようです。
「のぼせる」の項目で出てきていたのはcauseを用いた「熱気で鼻血が出た」、気分が悪いという意味でdizzyを用いた例文でした。
「のぼせる」を意味する単語がないのは、やっぱり湯船に浸かるのが日本独特の習慣だからなのかなぁ?なんて私は思ったのですが、他にも日本語ならではの表現で該当する英単語がないものまだまだたくさんありそうですね。

Eri
09:45 活動日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |