02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

今週の土曜セッション(3/30)

2013/03/31
Takeshiです。
何人かの人から、久しぶり、Long time no see! とかお声がけいただきました。
雪の季節もそろそろ終わりです。また、ぼちぼち出没しますのでよろしくです。

30日の参加者は15名くらいかな?テーマは my current job / difficulties 。
仕事や普段やっていることを英語で表現するっていうのも、なかなか難しいもの
ですね。皆さん人間関係なんかにいろいろご苦労されてるみたいで…(^^;

テーマ以外にも、GWにNYCに行かれるという方がいたので、旅の話などでも
盛り上がったり…。そこでは、英語の勉強法としての映画(DVD)鑑賞で、
日/英の字幕をどう使うかなんて話にもなりました。

個人的には、どういうニュアンスをどう表現するかといった観点で、
日本語の字幕も結構使えると思ってます。まあ、翻訳者のセンスにもよるけどね。

最後、終わってから話してたんだけど、パイレーツ・オブ・カリビアン(なぜ邦
題には the がないのかが不明ですが(笑)、それはまた、別のお話。)で、
「忘れるな。スパロウ船長を捕まえ損なった日の事を。(結構記憶は適当)」と
いった感じの字幕が当たってたセリフがあったんですが、その元の表現はという
と…。
You will always remember this as the day that you almost caught Captain
Jack Sparrow!

後で調べてみると、「ほとんど」といった肯定的なニュアンスだけで記憶しがち
な"almost" ですが、英語では否定的なニュアンス(文章)で使われることも多
いことを知りました。日本語だと「もう少しで」って感じかなあ?
I almost got hit by a car. とか。
ちなみに私の辞書だと、almost(adv.)=not quite, nearly
ではでは。
スポンサーサイト
16:39 活動日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

今週の土曜セッション(3/16)

2013/03/18
本日の参加者は20名程度でした。
天気は快晴、しかし花粉症"hay fever"の私にはつらい季節です。

テーマは"smart phone"。
ちょうど私は先週iPhone5を購入したばかりだったので、とてもタイムリーなテーマでした。
会社から支給されているのもsmart phoneなので、常に2台持って歩くため、重たくて不便です。
smart phoneがこれだけ進化しているわけですから、1台で2つのアカウントを分けて使えたらよいのですが・・・。
(もしかしたらできるのでしょうか?)
お話した皆さんはsmart phoneを選ばれている方が多かったですが、その便利さの反面、維持費の高さからfeature
phoneを選択されている方もいらっしゃいました。

sakraさんのterakoyaも開催して頂き、シチュエーションを限定して、二人一組で対話を作ってみるという練習をしてみました。
知っている単語を上手く使って、何とか言葉をつないでいきました。
まだまだ時間はかかりますが、とても良い練習になりました。
sakraさん、いつもありがとうございます。

Tate
01:22 活動日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

今日の土曜セッション(3/2)

2013/03/02
参加者は16名
10時半頃雪が降っていたのが窓から見えたので、雪の話がでました。

最近のnews、青森県で屋根の上に積もった雪が、家を押しつぶし、雪に埋もれたan elderly womanの話や、3車線の道路が大雪で道路にわだちrutができて、車線は対向車線もくる所を運転した恐怖体験談。又、北欧Swedenでの ice hotelや最近できた東京のice bar(カクテルが氷のコップででてくる。夏場は3.4時間待ち、ご興味のある方は冬に行かれるのがお勧め)

2回目のgroupでは、topicの話気候の良い時は徒歩通勤された方、rush hourでは持っている鞄を離しても下に落ちないほどのすし詰め状態 packed like sardinesの話Molesters話(車内で痴漢されたい変わった女性の話。)

3回目groupでは、話が病名に広がり、辞書で確認、肺炎pneumoniaHonolulu Marathonやa half
marathon出場に向けて走っておられる方がいます。

From Tomoko
19:12 活動日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |