2006.12.28 00:00|ごあいさつ
E4初めての年が終わりました。

まだ半年も経っていないのに、ずっと続けてきたように
いいメンバーが揃ってきて、自然な流れができてきたようです。

参加してくれる皆さんあっての活動なので、
ホントにありがたいことだなーと思います(^-^)。

遅れている活動日記ですが、年内に書いて埋めておきます。
お正月休みにでも、ちょろっと覗いてくださいね♪

年賀状に掃除に帰省にと、それぞれまだ忙しいと思いますが
ときどき英語で「これ何て言うんだろうなー」と
考える余裕を持ちたいなーと思います。
(少しあいだが空くと、言葉って忘れてしまいますから)

風邪をひかないように、飲んで食べて寝て、
どうぞよいお年を!

----------------------------------------------------

sakura
スポンサーサイト
2006.12.22 00:00|メンバーの皆さんへ


超・期間限定でデザインを変えておきます。
見られた方はラッキー、ってことで(笑)

Enjoy your prescious time!!
2006.12.19 00:00|活動日記
この日は「課外活動」として(^-^)、Janとエスニック料理を食べに行くことに。

そもそものきっかけは、ペルー人の彼氏を持つJanと
食べ歩きLOVEのnobbyが某日のカフェで辛い料理の話で盛り上がり、

「そういえば、富田にペルー料理の店があるんだって!」
「Really? I WANT to go!

となったのが始まり。
しかし当日の夜になってアクシデントが多発しました・・・

1.Nobbyが風邪でダウン。声が出なくなってました。
 (janによると、hoarseと言うらしい)

2.肝心のペルー料理屋が休み。というか土日しか営業していない!

3.月曜夜に空いている店が少ない。

結局、諏訪公園のそばにあるタイ料理屋に落ち着きましたが
いやー、ハラハラしちゃった(笑)。

お店は小さいながらも非常に面白い作りでした。
タイ人の方がやっていて、たくさんのタイ人が住んで(?)
いるらしく、やたらと人の出入りが多くて合宿所のようでした。

Tommyも辛いもの好きとのことで、全部で5品くらい食べたかな。
安くはないけど、ほどほどの値段で食べられました。
味も美味しかった!!

この店、英語が通じます。
janによると、タイの人はみんなある程度の英語は
分かるんですって。ぜひお試しあーれ。

----------------------------------------------------

ちなみに、オススメし辛いものはただひとつ、

「仙草ジュース」300円。

これは・・・・・・ぜひ大勢で回し飲みしていただきたいです。
英語ではとても表現のできない、
日本語でもちょっと表現の見つからない、ビミョーな味です。

Just try its taste, and.... you'll see!!

----------------------------------------------------

sakura
2006.12.17 00:00|活動日記
----------------------------------------------------
12月16日(土) 3名
----------------------------------------------------

朝帰りのsaruはお休み。
nobu&hiroの若手チーム(?)としゃべりました。

液晶メーカーのresearcher(でいいのかな?)のhiro、
その液晶とセットで使うガラスを作る会社のnobu、
偶然ですが微妙につながった分野の二人が揃いました。

そしてこれまた偶然に、海外に住んだ経験を持つ二人。
・・・の割に意外に日本語が多かったですが(笑)、楽しかったです。

hiroは新築の独身寮が気に入って、東京からはるばる
この四日市に赴任してきたとのこと。
人間関係の難しさ、一人暮らしの面白さについて
色々としゃべってくれました。
年末に里帰りするんだって。楽しんできてねー♪

nobuは以前の会社で某メーカーの亀山工場の建設に
ちょっぴり関わっていたとのこと。
たまたま先週わたしが(千葉の実家で)亀山モデルの
テレビを買っていたので、興味深く話を聞きました。

専門用語になると、やっぱり言葉がムツカシイですね。
何でもスラスラしゃべるには、地道に覚えないとなぁ・・(^-^;

----------------------------------------------------

sakura
2006.12.12 00:00|ごあいさつ
四日市大学のコミカレ(2ヶ月コース)が終わりました。

リスニング&トークとテーマ討論が中心のコースだったのですが
色んな英語を話す方と出会えて、とっても刺激になりました。

先生の英語(イギリス&アメリカ)も少しずつ耳になじんできた
ところなので、できれば継続したいなーと思っています。

最終日の討論テーマは「education」。
いま流行り(?)のいじめ(bullying)はなぜ起こるのか、
とりわけこの数年で急に数が増えたり、陰湿になってきている
ように感じるのはなぜか・・・話はつきませんでした。

・テレビが自殺を取り上げ過ぎる
・家族の愛が足りない
・兄弟や近所の子とケンカする機会がなくなった
・ガツガツ何かを求める必要がない(くらい豊かになった)
・携帯やパソコンの普及で陰湿さが増した

さて、一番の理由はなんなんでしょうね。

E4での会話はもっと軽く、気兼ねなく話せるものばかりですが、
いつかこうした話題で「自分の意見」を語る機会も作ってみたい。
いろんな場所で、それぞれの体験と考え方を持って育った人が
集まる場で話すことは、実に面白いしタメになりますけんね(^-^)v

----------------------------------------------------

で、明日は夜カフェです。
マイカップを忘れずに、スタバでお会いしましょう♪

sakura
2006.12.07 00:00|活動日記
----------------------------------------------------
12月06日(水)夜カフェ:5名
----------------------------------------------------

先週と同じ「コメダーズ」が集まったので、
近況報告から始めました。

----------------------------------------------------
Yuya : rucksack(=backpack)を買ったらすぐにこわれた!!
----------------------------------------------------
修理、という単語から「re-use」「re-cycle」「re-pair」の
「エコ三大用語」に絡めて、
接頭辞や接尾辞をいくつか知っていると単語がオモロくなるよ、
というミニレクチャーをしました。
「re --- 」のほかにも「un --- 」「 --- sion/tion」のような形の
単語ってよく見かけませんか?アレです。

興味のある方は、ここら辺からたどってみてください(^^
http://www.alc.co.jp/eng/vocab/tobira/06.html

----------------------------------------------------
sachi : newyear's card は、もう要らない!?
----------------------------------------------------
年賀ソフトの使い方や、面倒な習慣を終わらせたいこと、
ハガキの代わりにメールにしたいこと、などを説明して
葉書派のNOBBYと意見を交わしていました。

----------------------------------------------------
NOBBY : newyear's holiday.... なんてないよ!!
----------------------------------------------------
お店は1月2日から営業、ということは・・・(T-T)!
正月休みの話になったとたん、ちとブルーになっていたNOBBY。
その分どこかできっちり休めるとええねー。

----------------------------------------------------

後半は仕事明けのJanが来て、5人になりました。

私が最近見た映画の話(注:別に日記を立ててあります)、
Janは週末に東京と湯ノ山温泉へ遊びに行った話をしました。

しかし・・・こんないい季節に温泉地に行って、
5時間カラオケしてくるってどうゆうこと(笑)!!?
みんな歌うの好きなんでしょうね(^-^)。

あ、E4でカラオケに行く場合は、
ほぼ「英語縛り」ですからね(^▽^)
今度みんなで行きましょうか。覚悟しといてくらさいよー。
>ALL

sakura
2006.12.05 00:00|レビュー
----------------------------------------------------
アメリカ映画「父親たちの星条旗」の感想です。

ヘボ英語と日本語で書きますので、
先入観なくこの映画を見たい方はスキップしてください。

コメントがあれば自由にどうぞ^^
----------------------------------------------------

FLAGS OF OUR FATHERS


STORY:

In the WW2, there's a battle on an island named IOJIMA.
A group of young American soldiers were in the forefront
of the battle, hanging a flag of the U.S.
Just a few of them survived and ordered to go back to
the U.S. as HEROES, without telling what they say and felt
in the field...

----------------------------------------------------

REVIEW:

Very impressive movie.
It was so tough to watch the guys firing each other,
died or badly wounded in the fight. We see how the war
arouses the animal in man. There's no heroic death.

They show us a trugh very calmly, not dramatically.
They never let you cry or laugh with their stories,
so you can think deeply about them.

----------------------------------------------------

あらすじ:
第二次大戦の硫黄島を舞台にした物語。
アメリカから送られてきた若者が、兵士としてアメリカ国旗を
掲げる場面がキーになっている。
その後「英雄」として本国へ戻された生き残りの青年たちは
現地で目の当たりにした「現実」を語ることを許されなかった。

感想:
考えさせられる佳作。戦闘シーンを見るのはしんどかったが
極限に立たされた人間(恐らく自分も)が、どうなってしまうのかを
目の当たりにすることができる。
泣かせよう、笑わせようとするシーンはなく、
事実を淡々と描いていくので、しっかり受けとめられる物語だと思う。

----------------------------------------------------

これから公開される日本映画
(正確には "日本人俳優を使ったアメリカ映画" 、なのかな)
「硫黄島からの手紙」と対をなす作品だそうです。

が、この作品だけでも私には十分見ごたえがありました。


sakura
2006.12.03 00:00|活動日記
----------------------------------------------------
12月02日(土): 4名
----------------------------------------------------

Takさんが初登場。
のんびりスタートのTESには珍しく、時間前からのスタートとなりました。

50代のTakは、以前お仕事でバリバリ英語を使っておられたそうで
ご自分の得意分野については問題なく話せるレベルのようです。
今は日常会話を楽しみつつ、力をキープできればいいな、とのこと。
遅れてきたnobuとも会話が弾んでいました。

後半はsaruが持ってきてくれたリンゴ&お菓子をつまみつつ、
自己紹介や近況について話した後、
「単語をひとつカードに書いて隣へ回し、
引き当てたものの意味を英語で説明する」という
シンプルなゲームをしました。

このゲームは私が千葉のサークルで時々やっていたものですが、
人数が多すぎず少なすぎない(3~5人くらいがベスト)時にやると
ほどよく勉強になって楽しいです。

少し時間をオーバーしてしまいましたが、
それぞれのバックグラウンドが全く違ったので
選ぶ言葉や切り口が異なっていて、面白かったですね(^-^)。

来週は私が千葉へ帰省するため休みますが、
翌週(16日)から再開します。またよろしく!

----------------------------------------------------

sakura
11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
E4 communication board

member向け掲示板です。問い合わせや質問も気軽にどうぞ。

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

プロフィール

sakra

Author:sakra
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ