2006.11.28 00:00|活動日記
----------------------------------------------------
11月27日(月) 夜カフェ:4名
----------------------------------------------------

面白いことに、このところずっと平日は女子多め、
土曜は男子多めという傾向が続いています(笑)。

この日はスタバ前で待ち合わせた後、NOBBY&sachiおすすめの
「シロノワール」を食べるために、コメダ珈琲へ移動しました。

市内にやたらと見かけるチェーン店ですが、
実は私が足を踏み入れるのは初めて。
思いのほか大きなケーキを4人でとりわけながら、
互いの近況について話していきます。

----------------------------------------------------
NOBBY:「亀八食堂」のホルモン焼き

リニューアルしたばかり、というお店の様子を
「どこが変わったか」「どこが変わってないか」に分けて
話してもらいました。

前回もそうだったけれど、local dish(food) の説明は
本当にむずかしい!
「ホルモン」はhormoneではダメなんですが、
じゃあ何と言えば伝わるのか・・・
後で改めて辞書を引いてみたのですが、今ひとつ分からんなぁ・・・

ま、Janによると「わざわざ内臓を焼いて食べる人なんていない!」
というのがネイティブのイメージのようなので
いざとなったら店に連れて行って体験してもらうしかなさそうです(笑)。

----------------------------------------------------
sachi:「紅葉狩りat談山神社」

たんざんじんじゃ、ご存知ですか?紅葉の穴場だそうです。
紅葉狩りは「maple-viewing」という表現が分かりやすいですかね。

「友だち4人と出かけるのに、
自分がまず3人をそれぞれの家で拾って、4人目の家まで行き、
その4人目の家からは、その子のクルマに乗り換えて
あとはその子の運転で行ったんですけど・・・」

さて、どんな文で説明しますかね、これ(笑)。

状況はひとつでも、それを表す言葉や文はいくつもあります。
自分の知っている表現を無理なく使って、
できるだけ流暢に(あまり間があくと相手が混乱し易いので)
しゃべる練習をしないといけないね、と話し合いました。

----------------------------------------------------
yuya:「サカナ魚さかな・・・>゜)))彡」

2回目の登場のyuyaは、魚釣りに行った話を少々。
元トラックドライバーの彼は、友だちのスケールもデッカく、

・船をトラック(ユニック、というらしい)に乗っけて
・それを海に下ろして
・釣って
・またトラックに乗っけて
・家に帰って、煮て食べたらウマかった

という文を、日本語を混ぜながら話してくれました。
女子チームは「へぇ~」の連続で、面白かったですね(^-^)!

----------------------------------------------------

イイダコ、ベラ、アオリイカ・・・
魚の名前を英語で言うなんて、サーモンとツナぐらいしか
経験がないんですが、それじゃ困ることもあるんですね。
夜の喫茶店でサカナの話。勉強になりましたー。

sakura

 
スポンサーサイト
2006.11.26 00:00|活動日記
----------------------------------------------------
11月25日: 4名
----------------------------------------------------

土曜の通常セッションに、また新しいメンバーが。
それもかなりのツワモノ。スポーツ好きのHiroです!

お父さんの仕事の都合で、子どもの頃にちょっぴり海外に
住んでいたとのこと。先週のnobuと同様に、耳がいい(^-^)!
これから仕事で外国人と話す機会が増えそうなので、
ということで、買ったばかりの車で来てくれました。

kacchanと二人で盛り上がったのは、スポーツの話。
テニスにバドミントン、バスケットと、
とにかくスポーツをするのが好きだというHiroは、
バスケ経験者のkacchanと話が弾みました。

遅れてやってきたsaruは剣道と「タスポニ」が出来るので、
そこからもまたスポーツの話。
私は球技(もちろん剣道も)さっっっぱりダメなので
3人の話に適度に突っ込みながら、楽しく聞かせてもらいました。

後半は仕事の話と簡単な自己紹介。

・完全実力主義=ability-ism (←ホントかなぁ)
・ダテメガネとガチャ目、って何て言う?
・液晶画面(crystal display)の「色」の出し方

などなど、雑多な話題が飛び交いました。
来週はどんな方が来て、どんな話ができるかな・・・楽しみです(^-^)。

----------------------------------------------------

※一応書いておきますが、決して流暢に喋っているわけでは
 ありません。日本語でも難しい話題も出てくるので(笑)
 あーでもないこーでもないと、辞書を片手に話しています。

 初めは聞くだけでも刺激になると思いますので、
 興味のある方は気軽に遊びにいらしてくださいね(^-^)/

sakura
2006.11.21 00:00|活動日記
----------------------------------------------------
11月20日(月)夜カフェ 5名
----------------------------------------------------

初めて4人がけのテーブルが足りなくなりました(笑)!
Janを囲んでカフェ組レギュラーが勢ぞろいし、
2時間がっつり話せましたね(^_^)

----------------------------------------------------

英語をしゃべる理由、仕事のこと、海外旅行のこと・・・
ときて、一番盛り上がったのは食べ物の話でした!!
食欲に国境はないですね~(^-^)

前回の「KEI-CHAN」に続き、またまたムツカシイレシピ説明を
迫られたメンバーズ:

・おやこどん
・ひつまぶし
・(焼肉の)ホルモン
・みりん

よってたかって、あーでもないこーでもないと解説しましたとさ。

----------------------------------------------------

ちなみにJanのキライな食べ物は「タコ」。
"Because... it's chewy!"
くにゃくにゃして噛み切れないものは苦手なんですって。

食べ物に限らず、好き嫌いを話すときは必ずといっていいほど
「なんで好きなのか」「どういうところが苦手なのか」
理由を聞かれますから、ヒマな時にシンプルで分かりやすい表現
を考えておくといいと思います。

----------------------------------------------------

これから忘年会シーズンに向かいますし、
夜カフェを金曜にやると来られない人が増えそうですね。

来週の夜カフェも月曜ですし、いっそ月曜に固定しようかしらん。
みなさんのご都合、いつでもメールでお寄せください(^-^)
よろしくー!


sakura
2006.11.20 00:00|活動日記
先日知り合ったアメリカ人のJanが休みだというので、
地元っ子のsaruに付き合ってもらい、
湯の山温泉へドライブしてきました。

E4の本来の活動ではないのですが、
いくつか新しい単語が出てきたので、書いておきますね。

----------------------------------------------------

- foot bath : 足湯
- changing leaves : 紅葉
- feed the birds : お菓子のくずを窓から捨てる(=鳥さんにあげる(笑))
- spa ( bath を家風呂とすると、spa が温泉のイメージ )
- lukewarm : ぬるい

----------------------------------------------------

長時間一緒に過ごすと、言葉で説明しなくても
自然に意思が通じる瞬間が、案外多いことに気付きます。
本当に必要なときに、ちょうどいい言葉をかけることが出来れば
ペラペラ喋り続けなくても楽しく過ごせそうだなぁ、と思いました。

何度かチャレンジしたら、少しは余裕が出てくるんかな・・・
私はまだまだって感じでした。
次回もがんばろう!


sakura
2006.11.19 00:00|活動日記
----------------------------------------------------
11月18日(土) 4名
----------------------------------------------------

このところずっとマンツーマンだった土曜セッションですが、
この日は初めて女性メンバーが参加してくれました。
ワーキングホリデーでオーストラリアに滞在した経験のある
nobuです。

彼女は「海外生活は大好きなのに英語はキライ」という変り種ですが、
さすがに耳がよく、誰の話もしっかり聞き取れているようでした。

「ゴールドコーストでハネムーン!」の夢を持つsaruは
興味津々でしたが、「日本人多いし、日本語通じますよ♪」の言葉に
ちとショックを受けたようでした(笑)。

----------------------------------------------------

一方、ひさびさに顔を出してくれたさすらいの朗読家kacchanも
nobuの話に刺激を受けたようで、いつになく熱心にメモを取っていました。

やはり人数が多いと活気が出ますね。次回も楽しみです♪

----------------------------------------------------

sakura
2006.11.18 00:00|未分類
----------------------------------------------------
11月17日(金)夜カフェ 3名
----------------------------------------------------

今週も新しい出会いがありました。鈴鹿に住むyuyaさんです。
彼は私が今週から通い始めた学校(job training center)のクラスメイトです。

英語に興味はあるけれど全く初めて、ということで、
電子辞書を片手に自己紹介をしてもらい、
NOBBYと私が質問とヘルプをしながら進めていきました。

毎回自己紹介をするなんて飽きるんでないの?
と思う方もいるかもしれませんが、これがそうでもなくて
やればやるほど面白いし、難しくなっていくんです。
この日のyuyaのインタビューでも、説明しづらい言葉が
いくつも飛び出して、盛り上がりました。

・借家(アパートではなく一軒家を借りて住んでいる)
・将来は田舎で暮らす
・地元の人の感情
・よそ者を好まない
・樹脂や鋼管を運ぶ

NOBBYは、高山にドライブして名物料理の「鶏ちゃん」を
食べた話をしてくれました。
私は知らなかったのですが、有名な料理なんだそうですね。
ご存知の方はぜひ英語で「What's KEI-CHAN?」の説明に
チャレンジしてみてください!

----------------------------------------------------

sakura
2006.11.16 00:00|活動日記
掲示板にも書きましたが、今週は金曜の予定を月曜へ移します。
19時スタバです。

少しですが人数が増えそうなので、飛び入りは不可とします。
初めての方は18時までに jingle-lj@infoseek.jp までメールでご一報ください。

Hope to see you there!


sakura
2006.11.15 00:00|活動日記
E4の活動と平行して、英語の間口を広げるために
いろんな場所に出没しています。

英語をしゃべる(対面でアウトプットする)ことができると
それだけで自分の満足ゲージがドーンと上がります。
仮想大賞でいうところの「合格!」になる感じですね(笑)。

今週は前半にすでに2つ、そんな時間を持つことが出来ました。
興味のある方もいらっしゃるかと思い、少しレポしておきます。

----------------------------------------------------

月曜日:友だちができた

オンラインで知り合ったアメリカ人女性とお茶をしました。
自己紹介から、この町で暮らす理由、英語に関わっている理由、
仕事のこと、家族のことなどの基本情報(?)を交換し
近くの店をぶらぶら眺めて、車で送って別れました。

日本にいる若いネイティブは
その多くが何かしら英会話関連の仕事をしていますが、
生徒である私たちが一体どのくらい英語にお金をかけているのか、
また、それによってどのくらい会話力をつけているのか
実際のところはほとんど知らないようです。

大手英会話教室のプライベートレッスンの月謝を話すと、
みんなひっくりかえって驚いたりします。
その割に今ひとつ喋れるようになる人が少ないことも
不思議に思っているようですね。

今回もそんな話をちょこっと混ぜつつ、さりげなくE4の紹介も
しちゃったりして、緊張しつつも楽しい時間をすごしました。

インターネット全盛の今では
伝えたい話題や意見さえ見つければ、ヒマな時間に話を
聞いてくれるネイティブは、案外簡単に見つかります。

勇気を奮って、ぜひ見つけて話しかけてみて下さい。
そこから思いがけない親友ができちゃうこともありますので(^^

今回出会った女の子、そのうちセッションに誘ってみようかな。
みんなでわいわい集まるだけでも、刺激になりそうですもんね♪


----------------------------------------------------

火曜日:なつかしい空気

過去の日記か掲示板でも少し触れましたが、
四日市大学の短期英会話クラスに通っています。

2ヶ月1クールということで、
あっという間に終わってしまうのが寂しい気もしますが
気に入れば何度も続けて受講する方もいるようで
授業料も破格に安く、有難いコースです。

ディスカッションのクラスで、
学生以来ひさびさの、懐かしい空気に触れました。
いわゆる「ディベート」の空気です。

ディベートとは、直訳すれば「討論」ですが、
ディスカッションよりは「バトル」の雰囲気がはるかに強く、
あるひとつの考えについて、賛成派と反対派に分かれて
短いスピーチ形式で相手を説き伏せていくゲームです。
(いいかげんな定義ですが、あまり突っ込まないように)

クラスの進行自体は単なるディスカッションなのですが、
論点が絞られてくると、だんだん少人数でディベートして
いるような雰囲気になってくるんですね。

・私の意見はこうで、それはこういう理由からだ
・あなたの意見だとここが矛盾するでしょう
・そんなことはない、なぜならばこうだからだ
・でもそうなると、こっちの問題はどうなるんだ?
・それは今の話とは別だ
・そんなことはない、そこが大事なポイントなのだ

ピリピリした空気になることも多く、正直とてもくたびれます。
感情的になりすぎて言いたいことが言えず、
あとで落ち込んだりもします。

でも、始めてしまった話は簡単には停められませんから
どんなに不恰好になっても、進むしかない。

その反省を積み重ねて、少しずつ
「大人の会話」に近づいていけるのかもしれないなぁ・・・

そんなことを、最近は思うようになりました。

----------------------------------------------------

この2つのチャレンジは、スキー場で自分の実力より
ちょっと上のゲレンデに挑戦するのに似ています。

リフトに乗る勇気さえ出せば、もう後戻りはできない。
自分でここまで登ってしまったのだから、
後はもう、コケながらでも自力で下りるしかない(T-T)!!

そうやって、少しずつ滑れるようになっていくものなのかな、と。

スキーは余り得意ではないんですが、
そんな風に思うようになったんです。

と・・・年ですかね(笑)?

----------------------------------------------------

E4の毎週の活動は、あくまでも英語に取り組む方向けの
「ペースメイカー」です。
だから余計なお金はかからずに済むように、最小限の規模で
続けていこうと思っています。

このペースメイカーを上手に使いながら、
それ以外の時間にどんな風に英語と付き合うか。

面白い体験をした方、壁にぶつかってしまった方、
ぜひ体験談を教えてください。

私も、また時々書いてみようと思っています。


sakura

 
2006.11.12 00:00|活動日記
すっかり寒くなりましたね。
我が家では早くもヒーターを入れています。


紅葉シーズンもピークに差し掛かった土曜日、
あいかわらずのメンツで、のんびりとした活動の報告です。

----------------------------------------------------

いつもより遅く現れたsaru。
寝過ごしたというわりにいつもオシャレです(^-^)
この日は終わってから車で湯の山方面へ行くとのこと。
結局、温泉入ったのかしらん?

まずは先週の後日談で、落し物(iPod!)を買い直した話と、
会社のイベントで司会の大役を勤め上げた話をしました。

last night and the night before (ゆんべとおとといの夜)
review-meeting (反省会)

talk fast, finish early
talk slow, finish late
(急いで喋ると時間があまり、ゆっくり喋ると足りなくなる)

people were very supportive (みんな応援してくれた)

----------------------------------------------------

後半はIT企業で働く彼に、来年発売の決まったパソコンのOS
「Windows Vista」についてちょこっと話を聞いてみることに。

ひょえ~、そんな話を英語でするなんてめっちゃ難しそう!
と思った方へ。
・・・めっちゃ難しかったです。振ってから後悔しました(笑)。

けれど、自分の「日本語なら簡単に話せる」知識を、
知ってる単語を総動員して英語で喋る、というのは
とてもいい経験になります。
私は門外漢ですが、パソコンと全く関係ない部分の表現で
いくつも引っかかり、こりゃイカンなぁ、と反省しました。

----------------------------------------------------

以下、今回うまく単語が出なかった表現です。
興味のある方は辞書で調べて、コメントに書き込んでみてください。
私も調べた結果を載せるようにしますね。

・一般向け(ソフト)
・2回払い(ローン)
・買おうかどうしようか(悩んだ)
・(初めてにしては)ようやった
・(両方)平行して売る
・めっちゃ地震に弱い

----------------------------------------------------

最後の「地震に弱い」というのは、最近沖縄でITビジネスが
すごーく盛り上がっている、という話を始めたときに
saruがキーワードに挙げた言葉です。
今度新しい人が来たら、もう一度説明してもらおうっと(笑)。
よろしくね! >saru


sakura

 
2006.11.10 00:00|活動日記
明日の午前はいつも通り、自宅でしゃべる予定です。
お時間のある方はぜひ遊びにきてくださいね(^-^)。

以下、水曜の報告です。

----------------------------------------------------
水曜夜・スタバdeトーク(2名)
----------------------------------------------------

この日は最大で5名になる予定だったのですが、
それぞれに都合が悪くなり、バタバタとメールが入りました(^^

人数が少ないと心配される方もいるようですが、
私は長い目で、のんびりと気の合うメンバーを探していますので
心配いりませんよ~♪>ALL
ゆっくり話したいので、あまり多くなる方が心配なくらいです。

テキストのあるクラスと違って、毎回来られなくても大丈夫ですので、
無理のないペースでいきましょう!

というわけで、初めて参加してくれたNOBBYとふたり、
コーヒーを飲みながら色んな話をしてきました。

仕事のこと、カラオケのこと、音楽のこと、
彼女がいま通っている教室の先生(ネイティブ)のこと・・・。

海外旅行の回数がハンパじゃなく多いので、どうしてそんなに!!
と思って突っ込んで質問していったら、謎が解けました。

みなさん、NOBBYに会ったらmotorcycleの話を振りましょう。
すっごくカッコイイことに、彼女はriderなんですって!

外国でツーリングをするのに、英語がもっと話せたら
色んな国の人とコミュニケーションができるのになぁ、というのが
NOBBYの「しゃべりたいワケ」だったのです。
素敵ですねー(^-^)。

どんな小さなことでもいい、具体的なmotivationを持つことは
大切、というより、上達への欠かせないアイテムです。
スキーで言ったら、板とストックみたいなもんじゃないかなぁ、
と思います(笑)。

NOBBYは誰よりもカッコイイ道具を持っているわけですから、
それを眺めているだけで、きっとヤル気が沸いてくると思います。

私の道具はまだぐにゃぐにゃで、しっかりしてないなー、と
改めて感じました。みなさんはどうですか?


----------------------------------------------------

来週は誰が来て、どんな話ができるかなぁ。
毎回がちょっとしたビックリ箱のようで、楽しみになっています(^-^)。


sakura

 
2006.11.07 00:00|活動日記
今日から四日市大学のコミュニティカレッジ(教養講座?)で
会話のクラスに出ることにしました。
もしも通われる方がいたらお会いできますので、声をかけてくださいね。

・・・と、その前に、前回のセッション報告がまだでした。
すみません(^-^;

----------------------------------------------------

何人かの方から参加したいというメッセージを頂いていたのですが
当日現れたのはsaruだけでした。連続プライベートレッスンです♪

この日のsaruは今までになくしゃべる気マンマンで・・・
それもそのはず、話したいネタがいっぱいあったんですね。
以下、二人して苦労したキーワードを並べておきます。
どんな話題だったのか、想像してみてください。

ネタその1:

after party (2次会)
after after party (3次会?)
my boss (上司)
party host (司会)
by chance (たまたま)
Tokyu hotel
banquet room (宴会場)
25th anniversary
written script (台本)
time table (進行表)
seminer (研修)
speech
lottery (くじ引き)

ネタその2:
commute (通勤)
commuter train
last train (終電)
overslept (寝過ごした)
jumped out (あわてて降りた)
found (気付いた)
left/lost (忘れた)
station officer (駅員)
accident (事故)
crossing (踏み切り)
couldn't find (見つからなかった)

----------------------------------------------------

どうでしょう? なんとなく想像がつきますよね。

なくしちゃったものは、彼にとっては生活必需品だったので
セッション後に同じものを電気屋に買いに行くといって泣いていました。

司会をやるのは水曜日だそうです。Good luck on YOU, saru!!

----------------------------------------------------

今週のセッションは明日、水曜の夜と、土曜日の午前です。
詳しいお知らせは、BBSに入れておきますので、チェックしてくださいませ。
>参加予定者ALL

あ、saruから直接「事件」の顛末を聞きたい方は、
土曜に顔を出してくださいね(^▽^)/ お待ちしていまーす。


sakura
 
2006.11.02 00:00|ごあいさつ
今週は、いくつかの地元のサイトへリンクを貼らせて頂いたので、
そちらからこのページを見にきてくださる方も多いかと思います。

改めまして、こんにちわ(^-^)。E4主宰のsakuraです。

----------------------------------------------------

E4がどんなサークルで、どんな活動をしているのか、については
上段の説明通り、このサイトの中にひと通り書いてありますので、
お時間があるときにごらんください。

もっちろん、新メンバー募集しております(^^
興味のある方は、お気軽に書き込みやメッセージを入れてくださいね。

あまり大きなグループを作るつもりはないのですが、
いつも同じメンバーでいると、お互いのプロフィールや発音の癖に
慣れてしまうので、ときどきこうして宣伝(かな?)を
入れてみようと思っています。

一度遊びに来ていただいて、雰囲気が気に入ったらまた行こうっと!
・・・という感じで大丈夫ですので、自分のレベルが心配な方や
毎週は無理っぽいなぁ、という方も、ぜひ参加してみてください♪

で、あの・・・

あのですね・・・・

----------------------------------------------------

恥ずかしながら、このサイトから直接頂いたメッセージの
確認方法を、さっき知りました!!

てっきり通知が来るものだと思っていたら、そうじゃないんですね!
私がうっかりしていたせいで、お返事をお待たせしてしまっていた
みなさん、申し訳ありませんでした
先ほど光速でメールをお送りしましたので、ご確認ください(T-T)。
すみません~~~(T-T)。

チェック方法が分かりましたので、
今後は「メッセージを送る」欄からのお問い合わせにも
できるだけ素早く対応します。

うんとお急ぎの方は、jingle-lj@infoseek.jp へ直接メールして
頂いてもかまいません。(@半角に直してくださいね)
よろしくお願いいたします!

----------------------------------------------------

※ 英語やE4の活動にまつわるご質問を頂いた場合、
お名前を出さずにホームページへ転載させて頂くことがありますので
ご承知おきください(^-^)

ではでは。

We hope to have YOU with us... very soon!


sakura

 
2006.11.01 00:00|英会話Tips
ボールのほり方(=投げ方)の続きです。

人の話をじっくり聞くのは大切なことですが、
相手が「ほっといてもすらすら喋る」人でない場合
聞き手がずっと黙っていることは、必ずしもプラスになりません。

ただでさえ緊張しやすい英会話の場面では、
話しやすい雰囲気、言葉をつなげやすい空気を作るためにも
あいづちを意識して上手に打つことが大事です。

----------------------------------------------------

相づち、といっても、いわゆるベタな相づち

Really?(マジで?)
You are?(そうなん?)
I see.(へぇー)

だけでは、話しが進みにくいですから、もう一歩進めたいですね。

----------------------------------------------------

・Really? What for? (マジで!なんで?)
・You are? I didn't know that.(そうなん?全然知らんかったよー)

・I see. Well, tell me more about it. When did you...?
(へぇー。ってか、もうちょっと聞かせて。それっていつの話?)

----------------------------------------------------

相づちに使う表現は、5~6個知っていればどんな場面にも
使えると思いますので、難しい単語や文法を覚える必要はありません。

で・・・その割りには使えるようになると気分がいいんです
わははは。

でも実際「あ、いま自分ちょっとカッコよく喋れてる?」と
感じられる瞬間がひとつでも増えると、英語で会話するのはどんどん
楽しくなってきますから、この「気分」というのは案外重要です。

----------------------------------------------------

DVDやビデオで同じ映画を2度以上見ることができるとき
相づちだけに注目してみるのもオススメです。

慣れないうちは速い文章をしゃべられると全く聞き取れず
イヤ~な気分になりますが(笑)、
ひとことふたことの相づちだったら、キャッチ出来ることが多いですし、
ひとつでも聞き取れると、これまた自信になります。

Got it.(あいよ)
So What?(んで?)
Right.(たしかに)

なんて、うんと短いものでも、分かると楽しいです。

----------------------------------------------------

字幕の日本語は、訳者さんによっても、状況によっても
それを言うキャラクターの話し方によっても
すごく違ってきますから、それを比べてみるのも面白いでしょう。

そして、実際の英会話の中で似たような空気になったとき
「あ、こういうときにアレ言ったらいいんじゃないかな
と思えたら、迷わずゴー!です。

これが気持ちよくスコーンと通じたときの気持ちよさは
きっとクセになると思いますよ(^-^)


レッツ、パクリ!!!

ビバ、パクリ!!!


って・・・・今日のまとめは・・・こんなんでいいのかなぁ(笑)。


----------------------------------------------------

ご意見やご質問は、コメントまたは掲示板へ(^-^)/


sakura
 
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
E4 communication board

member向け掲示板です。問い合わせや質問も気軽にどうぞ。

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

プロフィール

sakra

Author:sakra
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ