FC2ブログ

四日市英会話サークルE4

三重県四日市市で活動する英会話サークルです。非営利、社会人向け、とにかく英語をしゃべりたい、しゃべれるようになりたいというメンバーが集まってわいわいやっています。見学歓迎、いつでもどうぞ!

E4へようこそ(はじめにお読みください)

「四日市英会話サークル E4」へ、ようこそ! 気軽に自由に英語をしゃべりたい。できればお金をかけずに。 そう思う英会話好きの方、勉強中の方、一緒に活動しませんか。 三重県四日市市内で週に1度、誰でも参加できる会話サークルを開いています。 年齢問わず、市外の方も歓迎します。 活動案内や日程表をごらんの上、ぜひ遊びに来てください(^-^)! ★ 活動案内ページ(はじめての方へ)← 問い合わせはこちらからどうぞ 
最新情報をチェック、質問もどうぞ 

★ 次回予定 ★ 通常セッション(土曜10:00~12:00、無印の日は三重地区市民センターにて) 

- 5月18日(土) Feel cool/lovely
- 5月25日(土) task management
- 6月01日(土) English books
- 6月08日(土) 2 min. speech
- 6月15日(土) How do you like yourself?



スポンサーサイト

レポリート(写真ちょい待ち)

いやはや、10連休って、こんな感じになるもんなんですねぇ・・・・(必死の息継ぎ)
How was yours?

ということで、まだ全然ふつうに生活できてませんが、新しい時代の新しいE4が来るんですよ。ごめんごめんトピックさえ上げてなくて。Shioさんに言われてようやく思い出しました。

振り返るに、先の時代に行われし「リトリート」の話ですが。

4月21日(珍しく日曜に)神前センターの調理室で、賑々しく行われました。

・ 英語ゲーム3種類 by Eri and Takako
・ 楽器演奏&プチ歌声喫茶&ミニジャズバー by Ryanta, TAKA and Takeshi
・ RAKUGO by kanta (みんなのレビュー付き)
・ 食べホーダイ

や、人数も程よくて(13人、だったか?)面白かったです。
若者も来てくれて、英語もいっぱい、日本語もいっぱい喋りました。

・ 写真、上げるから(特に料理の)ちょっと待ってね。
・ ハプニングとか個人的感想が思い出せる人は、今からでもコメントか掲示板へ。



こんなカオスな時代またぎ、二度とないよな、と思いつつ。
今日はこれから学校へ行ってまいります。
英語補助と、コミュニティスクールの認証式、会議、給食の試食まで、走ってくる!

みなさん、よいリハビリ的週末を!
頭の体操に、土曜はぜひ200円持って、セッションへ来てくださいね〜。

sakra

リトリート、やりまーす(それも日曜に)

またうっかり更新忘れてて、ほんとすんません。
4月は選挙やら公のイベントやらで、いつものセンターの会議室を使えない日が2度もあって、早くお知らせしなきゃと思っていたのに。思っていたことを忘れていました。とほほ。

トップに告知がありますが、ちとややこしくなるので、改めて並べておきますと、

いつもの三重センター会議室でやる日(10時〜12時)
3月30日(土)
4月13日(土)
4月27日(土)

近鉄四日市駅前(スターアイランド)のカフェROPEでやる日(10:30〜12時)
4月6日(土):お店のオープンが10:30になったので、スタート遅めです

土曜セッションを休みにして、日曜にイベントをやる日
4月20日(土)が休み
4月21日(日)にイベント(リトリート、神前センターで10:30〜13:00ぐらい)

です!
ここまでやって、平成が終わる感じです!

国際派のみなさんには「元号」というもの自体がナンセンスで不要論もあるようですが、私は、なんかこう雅やかな感じがして、ちっとも嫌いじゃないので、みなさんの平成を振り返る日も作ったりしながら、節目の10連休を迎えたいと思います。


4月21日(諸般の事情により、今年は日曜)のリトリートは、E4の恒例行事です。
前半は日本語を使わずにがっつり英語でゲームを楽しんで、持ち寄りフードで乾杯した瞬間から一切英語を喋らなくなるという、E4らしい、メリハリの聞いた時間をお楽しみください。

講師だの先生だのいうチームが中心になってゲームをやりますから、多少は頭も使いますが、レクチャーではないので、初級の方でも童心に帰って楽しんでいただけると思います。
普段なかなか来れてない方、お子さん連れや途中退場もオッケーですので、ぜひ顔を出してもらえたらと思います(場所は、三重センターちゃうからね、気をつけて!

リトリートは、ゲーム準備の都合上「オレ行くわ!」の宣言をください。
掲示板でも、メールでも、明日以降のセッションでコアメンバーに口頭でお伝えいただいても構いません。

人数にもよりますが、多少の芸能も受け付けます。一人5分〜15分で、小ネタ披露を歓迎します。

花見は終わっちゃってるけど、春らしく浮かれた気分で、楽しく親睦できたらな、と思っています。
あ、参加費は無料っす。
春らしく、太っ腹っすよ!

sakra

イントロダクション

Introduction って長すぎる単語で、あまり好きではありません。
This is me、と言ったらいいのかもしれない。みなさん、自分について、英語でどれだけフラットに話せますか、というお話です。

英語をやっていて、いちばんよく使うのが、この自己紹介というやつです。特にE4のようなサークルでは、ほぼ毎回「あの人は、初めまして、かな・・・ Hi. I'm... 」っていう場面に出くわします。

毎回おんなじようなことを、ダラダラ喋って、言うことがなくなってから「That's all.」で締めたりしていませんか。

ここをですね(ドン!)、もうちょっとこうね(ドン!)いいかげんに何とかしたいなぁ、とね(ドン!)思うわけですワタクシは(ドドン!!)

この春は、聞いてる人が「へぇ!そうなんや!」って、すっと聞いて腑に落ちる自己紹介を、各自で考えてみませんか。思いつきじゃなく、ちゃんと準備をしたやつですよ。

英語を話すのは難しいとはいえ、慣れてくると、何となく知ってる単語を繋いで、いつまででも話せるようになってくるものなんですが、こうなってから自分の「喋り」を修正するのは、初心者よりも難しかったりします。だから、話せる人ほど、むしろ準備とか、練習をした方がいい。

大切なのは「サクッと短い情報を、綺麗につなげて、わかりやすく話す」
または、「枝葉の情報はざっくりスルーして、自分の売りだけにフォーカスして話す」

この、どっちかに寄せることなんじゃないかなぁ、と思います。
基本情報を全部出してから、特技や趣味(思い入れがある分、細かすぎたり、自慢話だったりと、冗長になりがち)に振っていくと、聞いている人のテンションはだだ下がります。

「綺麗に繋がっていて、すっとまとまる」
「特技や趣味を、ちょうどよく話す」

こういう話し手をイメージすると、仲良くなりたいな、って思いませんか。
自分はどうかな、って、いつもの自己紹介を振り返ってみてください。

えらそうに書いていますが、私も全然、言えたレベルじゃありません。
E4で定期的にしている「2分間スピーチの日」というのがありますが、聞き手を引きつける自己紹介を2分できる人は、英語以上に、人間的にすんごい人だろうな、と私は思っています。

それを・・・・目指すんだ、みんなー(あたしもー)!!

花粉症の人は、まだしばらく、それどころじゃないかもしれない。
だからせめて、平成が終わるまでに、チャレンジしましょう。

次の 2min. Speech は私の当番の日にしておきました。
2分にはならないと思うけど、練習していきます!
言い出しっぺなので、怒られない程度にがんばるます。
我こそは、という若人(自称)の参加を、ぜひよろしく。

sakra

追伸: 途中で題名を「イントロハックション」にすることを思いついてしまい、クスッと笑ってしまった自分と戦い、理性で最後まで耐え抜いたことをご報告します。

レゾリューションって、なあに

新年でございます。
今年も頑張ろう!よろしくお願いします。


日本人はとりわけ正月を大切にするイメージがありますが、新年とは、毎日おんなじように続く日々を「区切る」ことだけが大事なのであって、年が改まるのは暦の数字だけのこと、この長寿社会においては、特にめでたいというものでもない・・・という考え方もあるんだそうです。なるほどなぁ、と思います。
年末だから身ぎれいにする、年始だから心を入れ替えてがんばる、普段あいさつをしない人も、何となく近所の人に「あ、おめでとうございます」と言ってしまう。子どもがお金について考える。そうしたことのために正月がある、ということ。そうでもしないと毎日もう、ズルズルと惰性で生きてしまうものねぇ。
お勤めの方にとっては、まとまった休みが取れて旅行をしたり、帰省したりするチャンスにもなっているんでしょう。いいことだ。


で、年始には学校や職場やコミュニティで、「今年はこうしよう」みたいな話をするわけです。日本語では「新年の抱負」英語では [ My New Year's Resolution ] といいます。レゾリューションという単語を口にする、年に一度のチャンスです。

What's your new year's resolution?
正月明けは、これ絶対聞かれますから、用意しておくといいです。
いつものように、寝床やお風呂で考えて「簡潔に・分かりやすく」まとめておくことをお勧めします。

resolution.png 

例えばアメリカの人は、どんなことを目標にするのかなぁ、と思ってググってみると、

・ I will be nice to other people around me.
・ I will use my listening ears and not interrupt when others are speaking. 
・ I will limit my computer usage and spend more time reading.
・ I will not fold into peer-pressure - I will learn to walk away.

と、耳の痛いこともいろいろ書いてありました。
大切なのは、できるだけ具体的に「課題」としてリストアップすることと、達成可能な「ゴール」を設定して「常に」意識し続けることなんだそうです。


今週末、今年最初のセッションでは、I will で始まる、自分の目標を考えてみましょう。
ふわっとした目標もいいけれど、聞き手に分かりやすく「伝わる」表現を追求してください。
どんなトピックについてでも、これを意識するのが、E4の変わらないスタンスです。

今年も、毎週のトピックをこのブログのトップで告知していきます。
前日でもいいので「うーん、どうやって話そうかな」と考えたり、言いたい単語や表現を調べてみましょう。E4は、レベルを問わず、気楽に参加できる集まりですが、準備の仕方によっては、ちゃんと話力がついていきます。「もっとちゃんと話せるようになりたい」と思う方ほど、時間を作って、支度をしてくることをお勧めします。

あなたの話を聞いている時間は、仲間の貴重な時間をもらっている時間、です。
思いつきの自己流で話しているうちに、自分でも訳分からなくなっちゃう・・・っていうのだけは避けたいので、困った時は途中でもやめて(日本語でもいいので)相談や質問をしましょう。(そこからずっと日本語になってしまうのはダメです、できるだけ英語で話すのがE4の鉄の掟です)


新年だね〜、なんて言っていられるのも、今週いっぱいくらいな気がしますね。
忙しく、生活に追われる毎日の中で、E4の2時間が、毎週の小さな「区切り」になるように祈っています。
今年も、よろしくお願いします。

sakra